« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月26日 (木)

ホール練習

こんにちは☆第49代ホルンパートの中嶋です!
昨日は間近に迫ったコンクールに向けてのホール練習がありました!
コンクールメンバーは5時半から学校の近くにある城南市民センターへ移動し、諸々のセッティングをして音出し開始。
普段とは違う雰囲気、ホールの空気を味わうと、『いよいよなんだな』という気持ちになりました。練習は本番のように、本番は練習のように。
そんなことを思いながら合奏が始まりました。
前半は課題曲、後半は自由曲を合奏しました。主にバランスを見ていき、細かいセクションの動きの確認などもしました。
演奏している方からではなかなかわからないところを、花岡先生や学指揮・インスペクターの先輩に聞いてもらい少しづつ良くなっていきました。
また、途中からOBの方が来てくださり、たくさん貴重なアドバイスをいただきました。
緊張感もあり、有意義なホール練習となりました!


コンクールまであと9日(>_<)もっともっと必死になって、落ち着いて課題をクリアしていきたいと思います。
そして、自分たちを応援してくださってる方の期待に応えられる演奏をして、九州大会にコマを進めたいと思います!!

それでは失礼します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

吹奏楽祭

こんにちは!バスクラリネット4回生 實松です!

昨日6月15日、福岡サンパレスで吹奏楽祭があり、福大ブラスも出演しました♪

昨日の出演時間は16時42分で、朝から大学で約1時間半の練習をしてから、トラックに楽器を積み込み本番会場へと向かいました。14日は曇っていたのですが、15日には雨が降り出してしまい、一日中雨の中の吹奏楽祭でした。私が1回生の時からの記憶では初めての雨の吹奏楽祭だったような気がします。(多分です。)

雨でしたが、もちろんサンパレス内は空調バッチリで、快適でした。そして、本番に向けて移動し、チューニング室に入ったとき、軽い衝撃を受けました。

なんとチューニングがサウナのような熱気ムンムンだったのです。もちろん、チューニング室は音が漏れないように、窓も扉も閉ざされており、それでなくても空気がこもりがちになっているため、いつも若干暑いのですが、今回は雨で湿気が多かったのか、私たちが、体から熱気を出していたのか、原因は不明ですが、とりあえず暑かったです。さらに普通の控え室に管・弦楽器奏者81名入り、音だしをする光景はなかなかない、人口密度具合と熱気だったと思います。きっと私たちの後の団体さんはもっと暑かったかもしれません。

チューニング室を出ると通常の涼しい空気に戻り、舞台袖で、2団体程演奏をきいて、本番となりました。

今回の本番は1から4回生揃っての初ステージであり、私にとって大学生活最後の吹奏楽祭ということで、色々な想いがありました。本番では、指揮者の河合(4回生)や周りの部員たちと呼吸を合わせて演奏することを心がけました。やはり、本番は練習通りとはなかなかいかないものであることを改めて強く感じました。今日の本番から感じた事を踏まえて、また明日から精進します。

最後になりましたが、吹奏楽祭の演奏を聴いてくださった皆様、本番を運営していただいた諸先生方、ステージ裏など補助員の皆様、本当にありがとうございました。

さぁ、次はいよいよ吹奏楽コンクール(7/5)です。本番まで最善を尽くしたいと思います!

| | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

惜敗!!

 こんにちは!!3回生、ホルンパートの山崎です!

 先日も日記で書きましたが、6月10日・11日と福大ブラス28名は神宮球場で行われました硬式野球部の全日本大学野球選手権の応援に行ってきました。

 結果はというと1-3で東海地区代表の三重中京大学に惜しくも敗れてしまいました。

 試合は序盤から息詰まる投手戦となりますが5回・6回と失点をしてしまい、7回に福大が1点をとり、最終回も1打逆転のチャンスを作るものの、結局、力尽き惜しくも負けてしまいました。

 さすが、全国大会!と思うぐらい両校、レベルが高く緊張感のある白熱した試合展開でした。やはり、そうしたなかで勝敗を決めるポイントは、いかにミスをしないかだと自分は感じました。

 また、この全国大会を通して、自分ら応援する側もいろいろと改善する部分がありました。しっかりチアの方とも応援の仕方など、改善すべき部分は直し、秋季リーグに臨みたいと思います。

 最後に、何事にも失敗は付き物ではありますが、「練習は本番のように、本番は練習のように」を普段から心がけ、常に本番を想定した練習を行うことで、練習に緊張感が生まれ本番でのミスも減るのではないかと感じました。

 今週末に、福岡サンパレスで吹奏楽祭があります。まずは、そこで、野球応援で学んだことを少しでも活かして生きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

いざ、神宮へ!!

 こんばんは!第49代ホルンパートの山崎です。

 いよいよ、明日から神宮球場にて福岡大学硬式野球部が出場する全日本大学野球選手権が始まります!!

 2年ぶりの全国大会出場ですが、先月まで行われていた福岡六大学野球リーグで見事優勝を成し遂げ、また、秋・春と2季連続で制覇した実力を思う存分、全国の舞台でも披露してもらいたいと思います。

 そして、福大ブラスからも、約30名ではありますが、野球応援のため東京に行きます!!

 自分たちの応援が少しでも野球部の力となり、そして勝利への後押しとなればと思います!!

 

 全国大会は負けたらそこで終わりのトーナメント形式で野球部の方には厳しい戦いとなりますが、全力を出して悔いの残らないように頑張って欲しいと思います。

 

 また、今回は野球部の全国大会ではありますが、ブラスにも通じてくる部分は多々あると思うので、そこの部分をこの野球応援を通して学べれたらと思います!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

6月になりました。

こんにちは!梅雨にも負ケズ、バスクラリネット・實松です。

もう2008年も半年が過ぎ、6月になりましたね。この梅雨の季節sprinkle、洗濯物が干せずに溜まる一方なんですが、福大ブラスにとっても、少々やっかいな季節です。

私たちの練習場所は、第一記念会堂で、普段の個人練習では木管楽器は主に卓球場を、金管楽器はロータリー(屋外)を使わせていただいて、練習しています。

しかし、雨の日rainにはもちろん屋外が練習不可能になるので、金管楽器も卓球場にやってきます。これで、若干人口密度が上がります。

さらに、普段はそんなに、卓球人口が少ない卓球場ですが、なぜか、雨の日には卓球人口が増える傾向にあるのです(笑)tennisきっと、雨の日に遊ぶ場所がなくなった末、学生たちは卓球場にやってくるのです。

結果、卓球人口も楽器人口も過密になります(笑) 解決策は、、、雨が降らないことですsun

吹奏楽祭まで、あと10日!とにかく、私たちはそんな、過密人口にも負ケズ、梅雨にも負ケズ、今月もがんばりますsign01

| | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »